新聞の見出しから - 1999/06 Up DMD NIHS

膨張・収縮する新材料 免疫の仕組み利用 関大

1999.6.28 日経朝刊

患部だけで薬を放出する新しい薬剤などに応用できるとみられる。


<先端人>患者の涙からヒント 視力回復へ角膜上皮再生
東京歯科大教授 坪田一男氏

1999.6.28 日経朝刊


万能細胞研究 政府助成解禁 米倫理委、詰めへ総会

1999.6.28 日経朝刊


気になる体臭 犯人”逮捕” 汗、皮脂がにおいのもと
中高年ほど増加 防止技術も登場

1999.6.27 日経朝刊


<ホットポイント>防汗グッズ 衣服内は快適温度
「28度シャツ」人気 清潔志向の波、おじさんにも押し寄せて
においの成分を分解 消臭繊維も登場

1999.6.26 産経朝刊


”危険な香り”火災に注意を アロマテラピー
リラックスし過ぎて…ついウトウト ロウソクの炎燃え移り発生
消防庁 安全対策呼びかけ

1999.6.26 産経朝刊


今なぜアミノ酸 生活素材でも広がり 体にやさしい
地球にやさしい 抗潰瘍薬、強壮薬、スポーツ栄養食品…
化粧品やシャンプー ヘアケア製品も注目

1999.6.25 産経朝刊


豊胸用シリコーン 疾患招く疑いを否定
全米科学アカデミー 「リスクの説明は必要」

1999.6.22 日経夕刊

豊胸用シリコーンは免疫、神経系疾患やがんの発生をひきおこさないとする調査結果を明らかにした。 ただ周辺組織の癒着や感染症などにより豊胸材の除去や交換手術が必要になるケースはある。


眼内レンズ 24人に違う度数 移植
横浜・神戸など 白内障治療で 包装表示に誤り

1999.6.17 日経朝刊


<快適生活学>台所の除菌 漂白剤を上手に使いわけて

1999.6.17 産経朝刊


空気清浄機 普及に弾み 花粉からシックハウス対策も
全世帯の2割間近に 光触媒、プラズマの新方式

1999.6.12 朝日夕刊


人工臓器 自前の細胞保存し移植へ

1999.6.11 日経朝刊


相次ぐ「着衣着火」市内で今年5件
高齢者や福祉施設に 消防局が防火指導

1999.6.11 産経朝刊


<生活型録>抗菌防臭靴下 薬剤・銀で増殖抑える
はき心地にもこだわり 菌がにおいの元

1999.6.10 読売夕刊


健康住宅普及協会が独自基準の認定制度

1999.6.8 日経朝刊


傷んだ臓器や組織 自分の細胞で修復
米社など骨髄を活用 幹細胞で 特許競争も

1999.6.5 日経朝刊

米バイオ企業などが開発し、臨床試験が始まった。


有害物質減らし校舎建て替え 「シックハウス症候群」対策
宝塚市教委方針

1999.6.5 朝日朝刊


家庭内事故防止へ全国初の「解析棟」
国民生活センターが神奈川に 忠実に状況再現 原因究明

1999.6.4 読売朝刊


えっ?携帯電話でガソリン引火 石油連盟が調査乗り出す

1999.6.4 産経朝刊


「アトピー性皮膚炎に効果」防ダニ布団購入 医療費控除に?
税務署 対応に差異 国税庁は「対象外」強調
患者団体 「認めて」負担軽減へ厚相に要望

1999.6.1 日経朝刊


気をつけて 乳幼児の日焼け
クリームや帽子などで 紫外線予防しっかりと

1999.6.1 産経朝刊


NIHS / DMD / isama@nihs.go.jp