新聞の見出しから - 2000/07 Up DMD NIHS

医療ミス防ぐ接続器具 阪大病院医師ら開発 口径と形を変更

2000.7.31 読売夕刊

阪大救命救急センターの中森医師らが開発。


コンタクトレンズ不適切使用で障害多発
角膜への感染症など 厚生省、注意呼びかけ

2000.7.29 産経朝刊

医薬品・医療用具等安全性情報161号


アトピー商法に注意 8月5日、「110番」設置

2000.7.27 朝日朝刊


<再生医学 新たな医療を求めて(7)>血管作り出す幹細胞
患者の骨髄から採取 臨床応用 日本が最先端

2000.7.24 読売夕刊


再生医療に新手法相次ぐ
骨や筋肉 成人の骨髄を利用
移植用の皮膚 新生児の細胞培養
倫理上の問題少なく

2000.7.24 日経朝刊


<全面広告>21世紀の抗菌市場を考える
飛躍的拡大続く抗菌製品市場 医療・介護など期待分野も続々

2000.7.22 日経朝刊

抗菌製品技術協議会
http://www.kohkin-siaa.com


<体にきく話>小さなふたも危険物

2000.7.21 朝日夕刊

直径数ミリのささいなものをのどに詰まらせて取り返しのつかない悲劇を招くことがある。


毛髪脱色剤で炎症、自主回収 ダリヤ21万本

2000.7.20 朝日朝刊


<再生医学 新たな医療を求めて(6)>ニューロンを蘇らせる
脳損傷、疾患治療に有効 神経幹細胞が分化、自己複製

2000.7.17 読売夕刊


ニッショー 注射器の針 腐食を発見 23万本自主回収

2000.7.15 朝日朝刊

主に予防接種に用いられている使い捨て注射器「ニプロシリンジGA1mL針付25G×1」の「00C17F」など5ロット。


関西医大で「再生医療」 動脈硬化症66歳男性 自身の細胞を移植

2000.7.14 産経夕刊


耳原病院 医療器具から菌検出
堺市保健所 「感染源とみるのは困難」

2000.7.12 読売朝刊


<再生医学 新たな医療を求めて(5)>プラナリア
脅威の全能性幹細胞が脳まで復元 ヒントは生物学の研究史

2000.7.10 読売夕刊


<楽住楽居>シックハウス症 被害はこうして抑える
室温上げ化学物質放散

2000.7.8 日経朝刊


<再生医学 新たな医療を求めて(4)>高分子が生む細胞の「足場」
分解、吸収性を活用 血管、末梢神経など多岐
鈴鹿医療科学大 京大再生医学研

2000.7.3 読売夕刊


臭素系難燃剤 血中に高濃度で蓄積
九大グループ 免疫など低下懸念

2000.7.2 日経朝刊


NIHS / DMD / isama@nihs.go.jp