新聞の見出しから - 2000/08 Up DMD NIHS

<医療ルネサンス>変わる骨折治療(3)
入院中から筋力トレ開始 組織再生を助け、早期復帰に効果

2000.8.31 読売朝刊


<医療ルネサンス>変わる骨折治療(2)
衝撃波で手術並み成果 骨作る細胞を刺激 患者の負担少なく

2000.8.30 読売朝刊


遠近両用コンタクト 使い勝手は
ハード・ソフト・使い捨てなど幅広がる
暗いところでは見えづらく 50代前半までにトライを

2000.8.30 産経朝刊


シドニーでアイましょう

2000.8.30 朝日朝刊

オーストラリアで販売されるシドニー・オリンピック記念コンタクトレンズ。


<情報ファイル>商品 松下電工が手首血圧計

2000.8.30 朝日朝刊

9月1日発売。


<医療ルネサンス>変わる骨折治療(1)
脊椎、骨セメントで再生 つぶれた部位に注射器で注入

2000.8.29 読売朝刊


除菌力ある洗剤が人気 2つの活性酸素 細菌を退治

2000.8.28 朝日夕刊


健康によくない?古いバービー人形

2000.8.28 朝日夕刊

塩化ビニル製のおもちゃは時間がたつと表面がねばねばしてくる。 ねばねばの元は可塑剤などの添加物で健康に悪影響を与える可能性がある。


米国製の代用心膜移植 60数人が炎症 心臓外科 厚生省調べ

2000.8.28 朝日朝刊

米国シェルハイ製「シェルハイノーリアクトパッチ」。 今年2月に輸入業者に製品を自主回収させ、その後症例数を把握するように指示していた。


補助人工心臓の患者 普通の生活状態に 英紙報道

2000.8.28 日経朝刊

英オックスフォード心臓センターで。


携帯電話でペースメーカー誤作動 真後ろより離れた方が危険!?
京都府中小企業センター 電磁波の「回折」確認

2000.8.27 朝日朝刊


<初歩的な質問ですが…>シックハウス症候群って何?
建材から化学物質流出 空気汚染、頭痛や吐き気

2000.8.27 日経朝刊


シックハウス”誘発疑惑”物質 全国5000戸で濃度調査
5省庁参加の研究会

2000.8.25 毎日朝刊


乳幼児の異物誤飲 口径39ミリ以下が危険 「安全ネット」副代表ら調査
「床から1メートル以上に置く」 計測チェッカーを考案

2000.8.25 読売朝刊

誤飲チェッカーを日本家族計画協会が今月から一般向けに販売している。


関西ペイントが新塗料 ホルムアルデヒド除去

2000.8.24 朝日朝刊


ひざ関節症に新治療法 骨髄細胞使い 軟骨を移植
歩行時の痛みも軽減 大阪南病院で世界初

2000.8.23 産経朝刊

体外で培養した患者自身の細胞をひざ関節に移植。国立大阪南病院の脇谷・理学療法科医長が成功。


作った組織で臓器修復… 再生医療研究
関西が本場に 3拠点を新設 波及効果期待

2000.8.22 日経夕刊

「先端医療センター」、「発生・再生科学総合研究センター」、「ティッシュエンジニアリングセンター」など。


<再生医学 新たな医療を求めて(8)> 肝臓の「もと」探し出した
幹細胞と小型肝細胞 臓器不足解消めざす

2000.8.21 読売夕刊


シックハウス症候群対策 作業現場の実態調査
労働省 被害防止へ指針作り

2000.8.21 日経夕刊


横浜市立市民病院 人工呼吸器にヒビ 患者、こん睡状態続く

2000.8.19 日経朝刊

今月16日午後、肺炎による呼吸困難のため入院していた80歳代の男性。


<きょうのテーマ>レーザー使う 視力回復手術
機器の製造・販売、国が承認、普及へ 短時間、痛みなし 0.1未満→1.0以上に
米で200万人が手術 近視だったウッズ「人生変わった」
厚生省 眼科医使用を指導

2000.8.15 毎日夕刊


超音波補聴器!! 音を変換→骨→脳 高度難聴者に”福音”

2000.8.12 読売夕刊

通産省電子技術総合研究所、奈良県立医大、同志社大、東京大の研究グループが開発した。


ヤコブ病 88年に「感染の可能性」 厚生省が報告書
行政責任は認めず 「言い訳にもならぬ」原告らが会見 国内では72人が発症

2000.8.12 日経朝刊


<風向計>再生医療に協力体制

2000.8.12 日経朝刊

再生医療の研究でも工学、医学、発生学の研究者が協力する体制が整ってきた。


<イノベーション2000>ヒト細胞・組織の商品化指導
まず培養皮膚計画 厚生省が秋にも指針

2000.8.12 日経朝刊


医療用素材プラント建設 新潟鉄工が進出 まずメニコンから受注

2000.8.8 日経朝刊


携帯電磁波9割遮断 心臓ペースメーカー保護 グンゼが高機能肌着

2000.8.8 産経朝刊


コラーゲン使い効果 軟骨細胞を再生
島根医科大 ほとんどが日常復帰

2000.8.7 読売夕刊

島根医科大の越智教授が治療法を開発した。


<内視鏡>体内吸収素材で血管広げる筒

2000.8.6 朝日朝刊

狭心症や心筋こうそくの治療、体内に吸収される高分子化学繊維の乳酸ポリマーの筒を使い好成績。 滋賀県立成人病センターの玉井・循環器科主任部長が米国の心臓病協会誌に発表した。


三洋電機 効果的な殺菌技術 化学品使わず病原体除去

2000.8.5 日経朝刊

1年後をメドに実用化を目指す。


皮膚組織を培養、商品化も やけどの傷やあざの治療に
愛知のベンチャーと名古屋大が共同研究

2000.8.5 産経朝刊


シックハウス症候群の汚染物質の一つホルムアルデヒド濃度測る簡易キットを発売
日本子孫基金

2000.8.3 毎日朝刊


皮膚培養事業にメニコンが進出

2000.8.2 日経朝刊


<ゲノム新時代(2)>壮大な医療革命始動 がん 副作用ない治療に
再生医学 細胞から臓器作り出す

2000.8.2 読売朝刊


NIHS / DMD / isama@nihs.go.jp