新聞の見出しから - 2003/03 Up DMD NIHS

サルの万能細胞で血管 京大チーム マウスに続き成功

2003.3.31 日経朝刊


不況に頑張る!?新商品 手袋にはコラーゲン
思わぬ効用 肌しっとり

2003.3.30 産経朝刊


短時間で強力レーザー 原研開発 がん治療に応用期待

2003.3.29 読売朝刊


ES細胞から血管 京大 サルで成功、霊長類初

2003.3.28 朝日朝刊


人細胞で人工肝臓 産総研・岡大など 肝不全の治療に

2003.3.28 日経朝刊


ヨモギ混ぜ抗菌・消臭 トコハピネス低反発ウレタン開発

2003.3.28 産経朝刊


<病を知る>歯の病気(6)人工歯根
あごに埋め込み、しっかりかめる 骨と結合、強度長持ち

2003.3.25 日経夕刊


化学物質情報 どう活用 「PRTR法」基づき354有害物質データ公表
不安除く取り組み着手 削減過程公表や住民説明、廃棄物中の物質も公表
トルエン、マンガンなど
発表データの使い方 住宅塗料、化粧品、洗剤など 身近な「汚染」も網羅

2003.3.24 朝日朝刊


健康で安全な住環境を 大阪の建築士ら
見学会や講習会 「天然材生かして」

2003.3.24 朝日朝刊


<生命ビッグバン>バイオチップ 一滴の血液で遺伝子診断
「オーダーメード医療」も可能に
バイオチップ開発 安価に、スピードアップ

2003.3.24 産経朝刊


<神戸医療産業都市特集>神戸 再生医療の中核 先端医療あいつぎ始動

2003.3.24 日経朝刊

整備が急ピッチで進んでいる神戸医療産業都市を2面にわたって紹介。


<解説>医療事故 報告義務化 厚労省方針
一部病院に限る 原因分析し防止につなげられるか

2003.3.23 読売朝刊


医療機器、有望分野に資金 厚労省が支援策

2003.3.21 日経朝刊


再生医療「新たな法体系整備を」学会総会 生命倫理
現行法の不備指摘 医学の専門家以外から問題提起

2003.3.20 読売朝刊


低毒性の強力医療用接着剤 物質・材料研究機構

2003.3.19 日経朝刊


<病を知る>歯の病気(5)レーザーの応用
虫歯予防や歯ぐき切開など多様化 出血少なく殺菌効果

2003.3.18 日経夕刊


シックハウス撃退シート ユニチカが開発
化学物質吸収 備長炭の1万倍

2003.3.18 毎日朝刊


ホルムアルデヒド測定 携帯型センサー
バイオメディアなど現場で3分

2003.3.14 日経朝刊


骨髄細胞使い再生治療 身長、半年で10センチ伸びる
名大医学部が成功

2003.3.13 日経夕刊


<図書 ほん>「ある日 化学物質過敏症」山内稚恵著(三省堂)1400円
対応する病院リストも掲載

2003.3.13 産経朝刊


<情報ファイル>再生医療研究を拡充

2003.3.13 朝日朝刊

グンゼ


骨再生手術 身長10センチ伸びる 軟骨無形成症の少女
脚に本人の細胞移植 名大医学部

2003.3.13 読売朝刊


94歳の細胞 若返り 「骨髄」に遺伝子導入
慶大などのグループ「心筋」へ変化、再生医療に道

2003.3.12 読売夕刊


口は目ほどに役に立つ?粘膜培養し角膜に代用 京都府立医大

2003.3.12 朝日朝刊


医療事故、報告義務付け 厚労省 第三者機関設置へ

2003.3.12 産経朝刊


厚労省 医療事故 報告を義務か 原因分析へ第三者機関

2003.3.12 読売朝刊


重大医療事故 報告義務付け了承 厚労省部会
大学病院など対象

2003.3.11 日経夕刊


再生医療に使う幹細胞 羊膜から採取
東邦大など 拒絶反応少なく

2003.3.8 日経夕刊


再生医療 臨床段階へ 京大など近く試験開始

2003.3.8 日経朝刊


後絶たぬ医療死亡事故
福井:抗がん剤を過剰投与
長野:人工呼吸器の管外れ
神奈川:内服薬を静脈に注入

2003.3.7 産経朝刊


着れば美白 新繊維開発 シキボウ、江崎グリコと共同で

2003.3.7 日経朝刊


<はつらつ>手足の膿ほうに2つの原因

2003.3.5 日経夕刊

「掌せき膿ほう症」と歯科金属によるアレルギー。


ES細胞を遺伝子操作 米国で成功 拒絶反応ない臓器に応用期待

2003.3.5 読売朝刊


神戸医療都市企業誘致 医療機器メーカーに的

2003.3.5 日経朝刊


繊維攻勢 春の陣 「着るサプリ」「はくコスメ」 高機能製品続々と

2003.3.5 毎日朝刊


スーツ 花粉対応に 付きにくく落ちやすく
服地表面に特殊な加工 コナカや青山商事

2003.3.4 日経朝刊


低視力でも映像鮮明 三洋が装着型ディスプレー 網膜に直接映す

2003.3.3 日経朝刊


<老化と長寿>考 幹細胞用いて臓器再生

2003.3.2 日経朝刊


<泣き笑い>遠近両用コンタクトレンズ
メニコン・臨床研究所長 沢野正さん(49) 老眼経営陣も連日協力

2003.3.1 朝日夕刊


NIHS / DMD / isama@nihs.go.jp