新聞の見出しから - 2009/09 Up DMD NIHS

医療関連 海外で本格参入 積水化学、欧米で検査機販売 売上高、5年で4倍めざす

2009.9.30 日経朝刊

積水化学工業は、欧米で血液凝固検査機など医療関連事業を本格展開する。


初心者向け手首血圧計 テルモ

2009.9.30 日経朝刊

初心者向けに機能をしぼった手首式電子血圧計を販売する。


先端がん治療 地域拠点に 粒子線施設 全国に相次ぐ 民間特約保険追い風 採算に課題も

2009.9.29 日経朝刊

放射線の一種である粒子線を使って、がんを切らずに治す最先端のがん治療施設の建設が全国で相次いでいる。


医療機器のメテク子会社化 旭化成クラレメディカル

2009.9.29 日経朝刊

旭化成クラレメディカルは、医療機器メーカー・メテクを子会社化し、血液浄化装置の開発や製造を効率化する。


大腸がん患部 高精度撮影 内視鏡検査、見落とし防ぐ 13年の実用化めざす 富士フイルム

2009.9.29 日経朝刊

高精度で大腸がんの患部を3次元撮影する技術を開発した。近赤外線を使って、細胞レベルの高精細画像が得られる。


ニプロ、人工肺を増産 ブラジルで能力3倍に 欧米に供給

2009.9.22 日経朝刊

医療機器大手のニプロは、ブラジルでの人工肺の生産能力を3倍にし、欧米市場を開拓する。


統合失調症 患者からiPS細胞 慶大・米大チーム 発症解明に活用

2009.9.20 日経朝刊

統合失調症の患者から新型万能細胞(iPS細胞)は作ることに初めて成功した。神経細胞に成長させて、発症原因の解明に利用する。


サイエンス iPS細胞 がん化防げ 医療応用に向け 遺伝子解明進む

2009.9.20 日経朝刊

新型万能細胞(iPS細胞)は、皮膚細胞などに人工的に特定の遺伝子を導入して作製するため、成長とともにがん化する場合がある。iPS細胞のがん化を防げための研究が本格化している。


山中教授にラスカー賞 「米のノーベル賞」 iPS作製評価 日本人6人目

2009.9.14 日経朝刊

医学分野で画期的な業績を挙げた研究者に贈られる米医学賞「ラスカー賞」の2009年受賞者に、再生医療の切り札となる新型万能細胞(iPS細胞)を世界で初めて作製した業績が評価され、京都大学の山中伸弥教授が選ばれた。


血中の病気関連たんぱく質 検出感度1000倍に 島津の田中フェロー

2009.9.14 日経朝刊

島津製作所の田中耕一フェローは京都大学と組み、血液中の微量たんぱく質の検出感度を従来より1000倍以上高める測定技術を開発する。


犬のiPS細胞作製 京大が世界初 長期の安全性 研究に期待

2009.9.9 日経夕刊

京都大学再生医科学研究所は、犬の新型万能細胞(iPS細胞)を作製することに世界で初めて成功した。長期の安全性や有効性を調べる実験に役立つ。


脂肪からiPS細胞 米大チーム 作製効率、皮膚の20倍

2009.9.8 日経夕刊

中高年患者から採取した脂肪幹細胞から、皮膚細胞から作る場合に比べ20倍効率よく、新型万能細胞(iPS細胞)を作製した。


人工呼吸器、空気漏れで事故4件

2009.9.3 日経朝刊

人工呼吸器の回路内に生じた水滴をためる機器「ウォータートラップ」の接続が不完全で空気が漏れ、患者の呼吸状態が悪化する事故が2006年1月から今年5月までに全国の医療機関で4件あった。


アース製薬、マスクに参入 新型インフル流行受け 高機能で需要取り込む

2009.9.3 日経朝刊

アース製薬はマスク市場に参入し、米マスクメーカーからウイルスや細菌の進入を防ぐ効果が高い高級マスクを調達して、自社ブランドで販売する。


NIHS / DMD / isama@nihs.go.jp